[PR] ひな人形 つま恋ロマンスポルノ’11 〜ポルノ丸〜 | いただきます*blog*

いただきます*blog*

文鳥・こどもたち・おやつ・はな・本・美術館・映画・ライブ・観劇。
好きなものいろいろ。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 半年。 | main | 馴染む。 >>
# つま恋ロマンスポルノ’11 〜ポルノ丸〜
2011年9月10・11日、静岡県のつま恋でライブが行われました。 

ヤマハリゾートつま恋、一度行ってみたかったのですよ。
チャーンス!と勢いで申し込みましたけれど
いやー…遠いです、静岡は。
東京とは違う。

さて、われらが参加したのは初日、10日でした。

入口までの道路わきには、綺麗に刈り込まれた…多分お茶の葉?が
延々と、且つ、お行儀良くお出迎え。
20110910175926.jpg

入口からも、会場の多目的広場までかなり歩きました。
こんなに歩きつかれて、ライブ大丈夫なのか、私?と心配するくらい。

心配といえば、今回はポルノさん、前ツアーの後シングル一枚しか出てませんが
何を歌うのか、長男共々心配、大心配。

ライブはまず、スクリーンからのメッセージで始まりました。
あの、恐るべき震災から半年。
そして、黙祷。

その後は炎天下の元、元気一杯に一曲目がスタート!

下は、長男が送ってくれたセットリストです。

君は100%
NANANAサマーガール
sheep〜song of teenage love soldier〜

ヒトリノ夜
空想科学少年
EXIT
ヴィンテージ
ROLL
マイモデル
グッバイサマー
元素L
黄昏ロマンス
メリッサ
Century Lovers
ワンモアタイム
DON'T CALL ME CRAZY
A New Day
Please say yes,yes,yes
ハネウマライダー
ミュージック・アワー
アゲハ蝶
ネガポジ
ジレンマ
∠RECEIVER


太陽の下が苦手な私、途中で何度も倒れそうになり
ついに、「ワンモアタイム」の辺りで飲み物を買いに外へ。

カキ氷も買って、食べながら会場へ行きました。
お祭り感いっぱい。

いつもなら、聞き逃すまい踊り逃すまいと気張っていますが
こういうライブもいいかも。
ゆるゆる、と言うんでしょうか。

でも、何処に行ってもポルノさんが聞こえて。

結局、「ミュージックアワー」の辺りで、やっと会場に戻りました。
本編の二曲前ですね。
のん気なもんだ。

アンコール二曲のあと、サポートメンバーが退場して
ステージにはふたりきり。
最後の一曲「∠RECEIVER」をアコギを抱えて歌いました。

この歌は、本当に震災を予期していたのかと思うような歌詞で
聞くたびに、どきどきするのです。

さて、少しばかりですが募金もしてきましたし
無事に漁船〜ポルノ丸〜を贈れるように願っています。




*番外編

この度、長男がラバッパーになりました。
ファンクラブに入ったんです。やっと。

HEY!HEY!HEY!でも取り上げられていましたが
「メンズミーティング」というイベントをやったんですね。

男性ファンばかり200人を集めて。

それをオフィシャルサイトで見て、決心したらしいです。
またやってくれるといいね(^^;)

ライブ会場で入会すると、プレゼントがあります。
今回はチャームの付いたゴム。
紹介者として、私も貰っちゃった♪
20110911154916.jpg

結ぶ髪の毛がないけど、ご愛嬌。



次のライブは、クリスマス&年末、幕張メッセ。
今から気持ちの方、準備。







| comments(0) | trackbacks(0) | 09:29 | category: PornoGraffitti |
# スポンサーサイト
| - | - | 09:29 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://namiruu.jugem.cc/trackback/981
トラックバック
Recommend
永遠。
永遠。 (JUGEMレビュー »)
村山 由佳
「言葉にすると、想いはこぼれおちてしまう。」
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
BlogPeople
Search this site
Sponsored Links