[PR] ひな人形 読了。待望の文庫化 | いただきます*blog*

いただきます*blog*

文鳥・こどもたち・おやつ・はな・本・美術館・映画・ライブ。
好きなものいろいろ。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 読了。頭がよくなるといいなぁ | main | 包め包め! >>
# 読了。待望の文庫化
ぼくは悪党になりたい  笹生陽子

この方のお話は主人公が若い。
なのに、妙な親近感を持って読めるので不思議。

たしか、二作目なので(間違っていたらゴメン)
私が初めて読んだ作品「楽園のつくりかた」が出た時には
すでに出版されていた。
文庫になったのが、このタイミング。
待ってましたよ!
そして、面白かった!
転落していく主人公と、それを取り巻く面白い家族、友人、厄介者。
みんな、思うところがあって生きていて、今があるんだね。

自分に正直に生きるのは、難しいようでいて、そうでもないのかも。
| comments(2) | trackbacks(1) | 00:39 | category: 書斎と言うより、本棚。 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:39 | category: - |
コメント
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
| 藍色 | 2010/10/10 1:45 AM |

藍色さま、ご訪問ありがとうございます。

読書量の少ないブログの、偏食がちな記事にコメントをいただき
恐縮しております。

遠慮なくトラックバックさせていただきました。
よろしくお願い致しますね。
| 波 | 2010/10/11 10:02 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://namiruu.jugem.cc/trackback/569
トラックバック
ぼくは悪党になりたい 笹生陽子
兎丸エイジ、17歳。ぼくの家庭に父親はいない。奔放な母と腕白な異父弟・ヒロトの三人で平凡な生活を送っている。毎日家事全般をこなす高...
| 粋な提案 | 2010/10/10 1:39 AM |
Selected Entry
Recommend
永遠。
永遠。 (JUGEMレビュー »)
村山 由佳
「言葉にすると、想いはこぼれおちてしまう。」
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
BlogPeople
Search this site
Sponsored Links