[PR] ひな人形 ぶんちょうだいすき! | いただきます*blog*

いただきます*blog*

文鳥・こどもたち・おやつ・はな・本・美術館・映画・ライブ。
好きなものいろいろ。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 1月31日、永久に眠る。
キレイがお星さまになりました。

「餌箱の上で寝てるよー」
「かわいねー」と、撮ったこの一枚が最後の姿になりました。
この数時間後です。
2015013117370000.jpg
長いこと調子が悪くて、水浴びが出来ず
いつも毛が逆立っていました。
爪を切ろうと飼い主がケージから出しましたが
足にくさが来ていて断念しました。
この時、餌箱の上にいたのも
そこから動くことが出来ないほど体力が落ちていたからです。
でも、おかげでとても近くから様子を見ることが出来ました。
最後のプレゼントだったね。

これで、我が家の文鳥さま、全員いなくなってしまいました。
文鳥王国の終了です。
暫らくお休みをいただきます。








 
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:18 | category: ぶんちょうだいすき! |
# ぷーちゃん
 私がつけた「プラダ」という名前は、主に短縮して「ぷーちゃん」と呼ばれている。
まるで月とすっぽん。

20100718212634.jpg
策略に嵌まり、まんまと娘の頭に乗せられたぷーちゃん。
でも、この後すぐ飛んで行ってしまう。

20100718212923.jpg
ぷーちゃんは、わが家に来た時人間が大嫌いな子だった。
前飼い主が「噛み付くよ」と言ったが、その通りだった。

人間の勝手で捕まえられてばかりいたら、手が嫌いにもなるわよね。

自由に(つまり、ほったらかし)しておいたら
我が家が気に入ったようで
訓練の末、腕には乗るようになった。

誰が何回噛まれたかは不明だけど。

手の平は攻撃対象でも、腕は大丈夫。
危険がないと認識したらしい。


人伝に
一才にならない赤ちゃんがアレルギーになるといけないから
小鳥を手放したいと聞いた時
飼い主さんは若いお母さんだと思った。

蓋を開けたら
小鳥が原因でお孫さんが遊びに来なくなったおばあちゃんだった。

そっか。孫には勝てなかったんだね。
仕方ないね。

そんな事情も手伝ってか、ぷーちゃんは我が家で手厚く扱われている。

ここが一日でも早く、キミの楽園になりますように。



| comments(0) | trackbacks(0) | 21:32 | category: ぶんちょうだいすき! |
# パワーグリーン
飼い主(=オヤジ)の手のひらで
パワーグリーンという粒状の餌を食べるこのコは「さる」

パワーグリーンと言うのは、人間で言うと野菜にあたるのかな。
これが好きという文鳥さんは、珍しいと思います。
お陰さまで、毛並みは艶々でございますよ。

しかも、手のひらで食べるのが好きという変わり者。
20091227222218.jpg

赤い携帯を両手で隠しながら、恐る恐る近づいて行きましたが
この辺が限界・・・
何だか不審そうにこっちを見てました。

これ以上、側には行けなかったので
後ろのごちゃごちゃも一緒に映り込んでいますが、ご愛嬌(^^;)
| comments(0) | trackbacks(1) | 07:46 | category: ぶんちょうだいすき! |
# 放鳥。
久々に飼い主が放鳥して、文鳥さんたちが遊びに出ていました。

↓仲良く見えるけど、喧嘩してます。
20090817212811.jpg
 うーん…これは、「キレイ」(左)と「さる」(右)かな?

シルバー文鳥は三羽いるんですが
大人になると、だんだん区別が付かなくなってくる〜!

20090817212743.jpg
「ちゅん」(左)と「白」(右)
ブティックハンガーの上で。
ここは、文鳥さんたちのお気に入りの場所です。
ちゅんが飛ぶのを、ひさーしぶりに見ました。
あんまり人馴れしていないので、私がカメラをもって行くとすぐ逃げちゃいます(既に逃げ腰)。
貴重な一枚かも。

写真はないけど、ばぶーと銀ちゃんも外遊びしていました。
ただ、銀ちゃんが高齢なので、テンカンを起さないうちに帰宅。

20090817212934.jpg
その他に「アルビ」も出ていたんですが…
上で激しく喧嘩してます。
左のケージの中から上を気にしている桜文鳥は「くいち」。
くいちはあまり外が好きではありません。

文鳥さんたちは、赤い色や細いもの(お箸やペン等)が嫌い。
私の携帯が赤いので、見ると一斉に逃げます。
なので、手で隠しながら近づいていくのですが
芳しくない腕も手伝って、良い写真が取れることは極稀。
その時だけは、携帯変えたいな〜と思うのでありますよ(^^;)
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:27 | category: ぶんちょうだいすき! |
# 今日の銀ちゃん
久々の文鳥日記です。
我が家の文鳥さん一番の長老、銀ちゃん。
放鳥するとテンカンの発作を起すので、あまり外へ出せなくなりました。
本人(本鳥?)は外も人も大好きなんですよ。
今日は調子が良さそうなので、飼い主が珍しくお外へ出しました。

わあぁー!テーブルの上に夜ご飯のおかずが残ってるのにー!!
それも、銀ちゃんの大好きな揚げ物です。
我が家の文鳥さんで人の食べ物を狙うのは銀ちゃんだけ。
ちくわとかキュウリとか、結構何でも来い!です。

一目散に飛びつきましたよ。
さっそく「いただきまーす♪」こらー!!
20090126211252.jpg

捕まえてケージに戻そうとするのですが
大事な揚げ物の端っこをとられると思い、なかなか捕まってくれません。
しまいには発作を起すんじゃないかと思って、みんなハラハラでしたよ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:14 | category: ぶんちょうだいすき! |
# ばぶー
久しぶりの文鳥日記です…(^^;)
20080720134828.jpg

一番若いシルバー文鳥の雛ですが、立派な若鳥になりました。

今頃になって、名前がないことに気が付いた飼い主&管理人!!
取り合えず、のん気なところが次男に似ているので
次男を揶揄するときに使う「ばぶー」が通り名になっていますが
これが最有力候補…!?

最近はケージの中で親鳥にいじめられたりしているので(主に母鳥)思案中。
放鳥してみると、銀ちゃんのケージに張り付いて離れないので入れてみました。
ちなみに銀ちゃんは、ばぶーのお爺ちゃんに当たります。

お。
なかなかイイ感じ?
左が「銀ちゃん」、右が「ばぶー」です。
携帯の画像は色彩が寂しくていけませんが
デジカメの赤い光に大きく反応するんですよ。
なので、勘弁してね。
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:52 | category: ぶんちょうだいすき! |
# シルバー文鳥でした!
羽が開いてきました。
4月26日撮影
この度のこは、どうやらシルバー文鳥のようです。
シルバー文鳥ですが、銀ちゃんの時よりも薄い感じがします。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:11 | category: ぶんちょうだいすき! |
# 11日目のひな。名前はまだない。
4月18日ひな
そろそろ、人間の手に慣れてもらおうと
巣箱から引っ張り出してみました。
よく育っています♪
まだ目が開いていませんが、明日には開くでしょう。
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:24 | category: ぶんちょうだいすき! |
# パパは不明
ええと、いきなりですが、本日、卵が孵りました。
雛が一羽生まれました。
霞むように小さい声ですが、聞こえました。
先日まで、卵が巣から落ちて割れる事故が2件ほど続けて起き、それが両方とも有精卵だったのでがっかりしていたのですが…。

今日の日中、飼い主がケージの掃除をした時に有精卵が一個混じっていたので他の4個の無性卵と一緒に巣に戻したんだそうです。
その中には3月14日のエントリーの卵も混ざっています。これは、越後屋(雄)とくいち(雌)のです。
でも、今回孵ったのはさるの卵で間違いないだろうと、飼い主は言います。

ところが!
ペアを取り替えている途中のことで、ママがさる(雌)なのはハッキリしていますが
パパは誰だか分かりません…(((^^;)
温めてくれているパパはキレイちゃん(雄)です。
何の色が出てくるかで、ゆくゆく分かっていくでしょう。

とにかく、また一羽増えたわけで飼い主は嬉しそう。
一羽なので手乗りにはしないそうです。
その前にとりあえず、無事に大きくなってくれるといいなー♪
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:36 | category: ぶんちょうだいすき! |
# あらら、びっくり!
こんなところに…
くいちが、えさ箱の中で眠っていたので声を掛けたら
びっくりして飛び起きた。
あっち行けよと手をかざしたら
えさ箱の中にたまご…今度は私がびっくり!

温めてたんですか。
邪魔してゴメンね。
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:11 | category: ぶんちょうだいすき! |
Recommend
永遠。
永遠。 (JUGEMレビュー »)
村山 由佳
「言葉にすると、想いはこぼれおちてしまう。」
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
BlogPeople
Search this site
Sponsored Links