[PR] ひな人形 PornoGraffitti | いただきます*blog*

いただきます*blog*

文鳥・こどもたち・おやつ・はな・本・美術館・映画・ライブ。
好きなものいろいろ。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 「横浜ロマンスポルノ’16 〜THE WAY〜」

 チケットを一枚余計に取ってしまったので、今回は娘も一緒に参戦。

娘はポルさんライブ初参戦です。

天気は怪しくて、やはり雨になってしまいましたが

「知ってる歌ばっかりだったから、楽しかった!」と娘。

よかったよかった。

 

 


「横浜ロマンスポルノ’16 〜THE WAY〜」セットリスト(公式より)
M1.ハネウマライダー
M2.横浜リリー
M3.サウダージ
M4.NaNaNa サマーガール
M5.アゲハ蝶
M6.敵はどこだ?
M7.2012Spark
M8.ミステーロ
M9.ルーシーに微熱
M10.ギフト
M11.EXIT
M12.愛が呼ぶほうへ
M13.My wedding song
M14.ヒトリノ夜
M15.Mugen
M16.Ohhh!!! HANABI
M17.オー!リバル
M18.メリッサ
M19.ミュージック・アワー
M20.THE DAY 〜THE WAY ver.〜
M21.新曲
M22.エピキュリアン
M23.ジレンマ
M24.ダイアリー 00/08/26

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:17 | category: PornoGraffitti |
# ライブで
お台場へ。
行きのピンクのバス、快適だった。
終点が東京駅なのも◎

ZeppDiverCity(TOKYO)にて
ポルノさんのファンクラブイベント
FCUW5。3月3日夜の部。
いわゆる、オーラスです。
今回のFCUWは、平日ばかりで近所に開催もなくて
エントリーできそうなのが、この回しかなかったので。
最悪、午後から休めばギリギリ間に合うと計算しての申し込みでした。
まる一日休めて良かった……。
2016030316340000.jpg
公式で予め「ロマエゴまるまるやります」と発表されていて
セットリストは決まっていました。

Jazz Up
Century Lovers
ヒトリノ夜
ライオン
憂色〜Love is you〜
Heart Beat
マシンガントーク
デッサン#1
アポロ
ラビュー・ラビュー
ジレンマ
リビドー
ロマンチスト・エゴイスト

デビューアルバムながら、最新アルバム「RHINOCEROS」と同じくらいハイカロリー。
ライブのアンケートでデビューの頃は「頑張って下さい」だったのが
最近は「体に気を付けて」とかになったよねとか笑っていました。

センラバの前には「順番だから」と前置き。
あおりの部分をハルイチがやりましたw
「イェイ・イェイで」という事で、曲調もちょっと変えて。
出だしがよく分からなくて、難しかった……

ヒトリノ夜は、ラバッパーの「インディーズの方のを聞きたい」という希望に応えて
でも歌詞も曲も忘れちゃっているから、ゆーちゅーぶでUPされているのから起こして
「違法だからね、これ違法だから」と言いつつやってくれました。
しかも「歌詞を覚えてないので、カンペ、ガン見で」
さすがFCイベント!普段では見られないライブだわー。

憂色は、このアルバム唯一のバラードと紹介。あ、そうなんだ。
Heart Beatは、Switchで一番印象に残った曲なので、感激ひとしお。
マシンガントーク。アキヒトの「モンキーダンスしません」に、会場からどよめき。
なんでも、前ツアーで首を痛めてドクターストップがかかったそうで。
やっぱり。体に気を付けて、だねw

ラビュー・ラビューは、タマがいい曲が出来たと持ってきた楽曲だそうで(ワタシもそう思う)
タマの話もちょっと聞けて、やっぱり特別な感じ。
ジレンマの時も、「順番だから」と、念入りに前置きして。
ロマエゴは、UAを意識して作られた楽曲だそうです。
ワタシ的にはスローなリズムが好きな、風景を感じる曲。
学ばねば分からんことがいっぱいだ。音楽文化って奥が深いなぁ。

途中、MCで新曲の話が出て、会場一同キラキラ☆
タイアップのマンガ「僕らの」って言って(前方の子から注意されてたよ。コラコラ。)
「歌わないよ」と念押しして
これこれこういう風にプロモーションかけるって決まってるから、的な。言わなくていいのにw

そして、最後には
「今日、カメラ入っているから」と!
何かに使う訳じゃないけど、取りあえず撮ってますから、的な。言わなくていいのにw
個人情報なんちゃらの関係なのかな?

全体の集合写真を撮ったのも嬉しかった!
そんなんならもっと前に出張っていくんだった!とも思った。後悔……。


会員証をチェックする時に出てきた、レシート風のメッセージ。
継続年数や住んでいる場所などで
その人によって、違うメッセージが書かれているらしい。











 
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:42 | category: PornoGraffitti |
# コンプリートブック。
欲しかったコンプリートブックを、格安でお譲り頂いた。
多謝。


PATI-PATIでの初めての取材からの記事、15年分が載った本。
Tamaがいる時代を知らないワタシだが、その人となりを垣間見ることが出来た。






 
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:31 | category: PornoGraffitti |
# ダイキャス
12月22日、大阪城ホール公演を持って
14thライヴサーキット "The dice are cast" が終了しました。

アルバム "RHINOCEROS"を引っさげたツアー。
今回は、11月23日の福島公演に参戦。
メンツは、ワタシ、長男、ぱのよんで金沢に同行してくれた長男友人の3人。

平日遠方のツアー日程で、参加出来そうなのがこの公演だけだったのですよ。
福島公演、本公演のファイナルです。ポルノさんも初福島だそうで。
所は福島県文化センター大ホール。

開演前の入場で、小雨の中、外へ並ばされたのは衝撃だった。
誘導の人、不慣れだったのだろうか?

一曲目が、今回のアルバムで一番好きな「ANGRY BIRD」だったので
それがすごく嬉しかった。一気にテンションUP!
今回のアルバムは、本当に良い曲の詰め合わせ。
3年5か月ぶりのリリース。ゆっくり寝かせただけのことはある。

そして、FC入って初めての良席、2列目ほぼ中央。

2列目ですよ、2列目!
はっと気が付くと、アキヒトの顔ばかり見てしまうので
普段見ないとこ普段見ないとこと、無理やり靴とかばっかり見ていました。
ハルイチの白と黒のスニーカーの裏側が、意外と真っ白だった事とか
森男さんのメタリックの靴がアンプに乗ったところとか
そんなことばかり見ていて、覚えている。
サイの鼻息かけられてた1列目男子の嬉しそうな悲鳴とか。
もろかぶりのスモークが非常に喉によろしくない事とか。

「螺旋」でアキヒトがギターを弾いたのは驚きだった。
インストでは、喉と身体を休めるのかと思っていたので。

MCは、ハルイチいっぱい喋ったなーという(前回と変わらない。汗。)印象。
あと、曲ではアキヒト歌詞間違わなくなったなーという、印象。
お決まりなのか、最後の社会の窓全開。
長男は「確信犯だ」と言っていた。
その辺、よく見ていたらしい(笑)

森男さんがピックをどんどん投げていた。こっちには来なかった、残念。
あ、キャノンテープも来なかった。
2階席まで飛んでたのに……。
だけど、終演後トイレに行く時、道すがら声を掛けたら
背後にいた親切な方が、一本譲って下さった。
あ、ありがとうございます。
う、嬉しい。
涙が出そうなほど、嬉しかった。
ポルノファンはいい方ばっかりだ。


セットリストは公式から。
【岐阜(10/18)、東京(10/23、24)、宮城(10/27、28)、青森(10/30)、北海道(11/3、5、6)、長野(11/9)、石川(11/11、12)、広島(11/15、16)、愛媛(11/18)、高知(11/19)、福島(11/23)】

M1:ANGRY BIRD
M2:俺たちのセレブレーション
M3:Stand Alone
M4:空が青すぎて
M5:ソーシャル ESCAPE
M6:ポストマン
M7:ジョバイロ
M8:螺旋
M9:ミステーロ
M10:バベルの風
M11:AGAIN
M12:メリッサ
M13:wataridori
M14:瞳の奥をのぞかせて
M15:サウダージ
M16:Century Lovers
M17:Mugen
M18:Good luck to you
M19:Ohhh!!! HANABI
M20:オー!リバル
EN1:デザイア
EN2:ジレンマ








 
| comments(0) | trackbacks(0) | 11:11 | category: PornoGraffitti |
# 本間祭2015 これがホンマに本間の音楽祭!
11月27日金曜日、渋谷NHKホール。

嬉しそうにピアノを弾く本間さんの姿を見たくて、やって来ました。
音楽プロデューサーのライブって、どんな?
それもまた、お楽しみ。

予定よりゆっくり目に、会場到着。
お目当てのグッズ、五線紙は売り切れてました。残念。
作曲もしないのに不要でしょって事かな。しょんぼり。
それでも、パンフとタオルとコーヒーを買いました。
タオルは泉州だ!他のグッズも地元愛満載です。

かなり早めにならびましたが、場内整備に時間が掛かり、遅れ気味の入場。
オープニングアクトの後に本編。

実はそれまで、本間さん50歳、って、同い年?と思い込んでました。
でも、翌月に51歳になるそうで。
ひとつお兄様でいらっしゃいました!

本間さんが作曲家の活動を始めたのが
ポルノさんのデビューの頃で
過去のライブの一心同体化は、そのせいだったのかな。
でも、本間さんにとってのポルノグラフィティは
今でも3人なんだな……。
言葉の端に、そういうニュアンスがありました。
すごく仲がよさそうなの、伝わって来るなー。

ライブの間、ずっとほころぶような笑みを絶やさず
本当に楽しそう。
本間さん、笑顔魔人。
ワタシも楽しかった。
沢山パワーをもらったよ。


あ、ポルノさんのお花!




ナタリーさんから拝借。感謝。
「本間祭2015 〜これがホンマに本間の音楽祭〜」2015年11月27日 NHKホール セットリスト
オープニングアクト
01. 大丈夫 / wacci
02. 改札口 / 佐々木真央
03. 若葉ラバー / 中谷優心
04. 涙そうそう / 前坂妃和
05. ひだまりの詩 / 鍛治野友美
06. 永遠と瞬間 / 武藤彩未
本編
01. HTBスペシャルドラマ「ミエルヒ」のテーマ
02. TEAM NACS 舞台「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」のテーマ
03. ミュージカル「花より男子」のテーマ / 「花より男子」キャスト
04. ANSWER / 広沢タダシ
05. EACH OTHER / 広沢タダシ
06. 幸せになりたい / 武藤彩未
07. 泣いちゃいそう冬 / 佐々木彩夏、高城れに(ともにももいろクローバーZ)、武部聡志
08. 絶望グッドバイ / 武部聡志、藤井隆
09. ナンダカンダ / 藤井隆、新藤晴一(ポルノグラフィティ)、水野良樹(いきものがかり)
10. NHKアニメ「境界のRINNE」バトルテーマ / 新藤晴一(ポルノグラフィティ)、水野良樹(いきものがかり)、武藤彩未
11. ありがとう / いきものがかり、島田昌典
12. YELL / 松任谷正隆、いきものがかり
13. シスター / ポルノグラフィティ
14. カルマの坂 / ポルノグラフィティ
15. ハネウマライダー / ポルノグラフィティ、亀田誠治
16. 夕涼み / 松任谷正隆、武部聡志、藤井隆、広沢タダシ
17. リフレインが叫んでる / 岡野昭仁(ポルノグラフィティ)、吉岡聖恵(いきものがかり)、藤井隆、武藤彩未、広沢タダシ

YAHOOニュースさんから拝借。感謝。
【SET LIST】
1.HTBスペシャルドラマ『ミエルヒ』のテーマ/本間昭光、祭バンド(インスト)
2.TEAM NACKS舞台『下新井兄弟のスプリング、ハズ、カム』のテーマ/本間昭光、祭バンド(インスト)
3.ミュージカル『花より男子』のテーマ/本間昭光、『花より男子』キャスト
4.「ANSWER」(槇原敬之)/広沢タダシ
5.「EACH OTHER」(槇原敬之)/広沢タダシ
6.「幸せになりたい」(広瀬香美)/武藤彩未
7.「泣いちゃいそう冬」(ももいろクローバーZ)/武部聡志、ももいろクローバーZ
8.「絶望グッドバイ」/武部聡志、藤井隆
9.「ナンダカンダ」/藤井隆、新藤晴一、水野良樹
10.NHKアニメ『境界のRINNE』バトルテーマ/新藤晴一、水野良樹、武藤彩未
11.「ありがとう」/いきものがかり、島田昌典
12.「YELL」/松任谷正隆、いきものがかり
13.「シスター」/ポルノグラフィティ
14.「カルマの坂」/ポルノグラフィティ
15.「ハネウマライダー」/ポルノグラフィティ、亀田誠治
16.「夕涼み」(松任谷由実)/松任谷正隆、武部聡志、藤井隆、広沢タダシ
17.「リフレインが叫んでる」(松任谷由実)/オールキャスト

付記
アンコール 本間祭のために特別に書き下ろされた楽曲。今夜限りの門外不出作品。
18.「最後のステージ」(作曲本間昭光・作詞新藤晴一)/ポルノグラフィティ
19.「Xmas song for本間祭にお越しの皆さん(作曲本間昭光・作詞新藤晴一)/ポルノグラフィティ、吉岡聖恵
20.song(作曲本間昭光・作詞水野良樹)オールキャスト



18.は、アキヒトの力強いボーカルで、「命」を9回繰り返す、男らしい楽曲。
19.は、アキヒトといきものがかりの吉岡さんとのデュエット。
ハルイチが歌詞を思いつかなかったラララの8拍は二人で見つめ合おうと、急きょその場で決定。
何だか恥ずかしそうなアキヒトが、可笑しかった。
20.では、メロディの部分でお客さんが参加。ラララ~ラララ~♪ちょっと難しかったよ!?






 
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:57 | category: PornoGraffitti |
# 2列目!!
友達が教えてくれた、良い席を取るおまじない。
真似してみた。

なな、なーんと
たぶん、初めての良席!

オーラス2列目!

こりゃ、驚いた。
そして、ありがとう友よ!



昨年はライブに行きすぎたので、今年は自粛しようとは思っていたんだけど
今年のツアーは平日が多くて、しかも地元開催なくて、遠い会場が多く
実際に行けるのがオーラスくらいで、結局一本しか申込みしなかった。
だから、当たってもらわないと困るーーーと思ってかけた、おまじない。
効き目ばっちり☆

地震はまだ怖いんだけど
原発は大丈夫!
「知ろうとすること。」のおかげです。知識と勇気を貰いました。









 
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:12 | category: PornoGraffitti |
# SING IT UP
『FM802 25th Anniversary 802GO! SPECIAL LIVE 岡野昭仁カヴァーLIVE「SING IT UP」』
に、行って参りました!
12月19日金曜日、なんばHatch

人生初の、平日に休みをもらっての参戦。
職場には「ライブに行きます」なんて、口が裂けても言えません!
当日朝8時、出発。
ちょっと迷子になりながらも、ほぼ時間通りに現地着。
ライブ会場、変わった建物なので一目で分かりました。

まず、例によって会場確認。

コインロッカーも充分にあったし、いい会場だわ。

次は、腹ごしらえ。
オヤジのおごりで、串揚げを頂きました。
深めのバットに入ったソースにどぼんと漬けて頂く、アツアツ串揚げの美味しいこと!
帰りの運転がなければ、ビールが欲しかったな〜。

そして、会場へ。
1,500人のキャパに2,000人詰め込むライブなので、荷物は最小限に。
チケットと、携帯と、ドリンク代と、タオル。
外に並んでいる時はさすがに寒かったけれど、新潟のそれとは比ではない。
300番代後半で会場入り。2階にするか、ちょっと迷う。
1階の様子を見てからにしようと、中へ。
端っこだけど、結構前の方が空いているので、2列目ぐらいに定着。
途中、森男さんが2階に現れて、きゃーという歓声が。
うっかり振り向いたら、人に酔った。しまった…!
親切な方が、1列目のバーを譲ってくれた。なんていい人なの!!!!!

ライブは機材トラブルから始まって、岡野くん困りながらaコードを弾き会場爆笑。
続いてbコードを弾き、eコードを…そこで、トラブル解決。
一曲目のイージュー★ライダー。

印象的だったのは、選曲の理由を丁寧にお話してから曲を始める心遣い。
私は忘れっぽい人で、色んなものを忘れていっては日々暮らしているんだけど
この曲の、この人の、ここが好きで、選曲したんだっていうのが残るのよ。心に。

途中、スガシカオさんが出てきたのには、会場どよめきというより、悲鳴?
私も驚いた!
スガさん、細い!白い!カッコいい!
なんにせ、1列目。よーく見えました。
最初の、アレ、コード変えたの。良かったね。と、出だし機材トラブルの対応を褒めてました。
面白い人だ(^^)
お互いに褒めあって、微笑ましい光景。
スガさんとは3曲歌いました。
スガさんが「今宵、月が見えずとも」をカヴァーしてるときは、こっそり一緒に口ずさんだりして。
本当に、好きなんだなー。

アンコールは、クリスマスカラーの衣装で登場。
やしきたかじんさんの懐の広さを語り、浜ちゃんと大阪への愛を語り、
「やっぱ好きやねん」と「チキンライス」を歌いました。

岡野くん、アンコールで2曲やったあと
いい?いい?風に(誰に確認してるの?)また出てきて「もう1曲やろうかな」って!
サービス精神旺盛過ぎ!
タオルを持ってる人結構いるから、とギターを抱えた。
「ハネウマライダーを」
みんな大騒ぎでしたよ〜もちろん、私も〜
出だし、歌い出してから、なんか違うなとチューニングし直して、会場、笑。
「例えば、ここにいるみんなと!」と言った後、「どうやって戻るんだっけ??」と、声に出して、また会場、笑笑。
弾き語りって、結構大変だったんだね。

岡野くん、自分でも何度も「楽しいわぁ〜」って言っていたけど、本当に心底楽しそう。
幸せそうなのよ。それが覗えただけでも、行った価値あり。こっちまでhappyな気分。

ワタシ、この声が好きなんだなーと再確認。
伸びのある、優しく甘い声。

今年最後のライブは、今年最高のライブだったよ。




ライブが終わってからは、長い帰り道。
会場周辺のGSは22時には閉店するのね。
開いてる所なくて、初めてセルフでガソリンを入れました。
やれば出来るもんだ!
無駄じゃなかった、乙種4類!

翌日の午後にオヤジの仕事が入っていたので、真っ直ぐ帰宅。
富山からは私が運転して、翌朝6時には帰宅しました。
新潟・大阪とんぼ返り、往復22時間。なかなかハード。
でも、アドレナリン出まくりだったな〜!



セトリは、FM802様より拝借。(少々付記。)
M1:イージュー★ライダー/奥田民生
M2:CHE.R.RY/YUI
M3:カブトムシ/aiko
M4:メロディー/玉置浩二
M5:Missing/久保田利伸
M6:福笑い/高橋優
M7:I am a father/浜田省吾
M8:黄金の月/スガシカオ(スガさんのギターで)
M9:今宵、月が見えずとも/ポルノグラフィティ(スガさんがカヴァー)
M10:夜空ノムコウ/スガシカオ(スガさんと二人でセッション)
M11:家族になろうよ/福山雅治
M12:アイネクライネ/米津玄師
M13:やさしくなりたい/斉藤和義
M14:SAMURAI DRIVE/CUNE
M15:雨あがりの夜空に/RCサクセション
EN1:やっぱ好きやねん/やしきたかじん
EN2:チキンライス/浜田雅功と槇原敬之
EN3:ハネウマライダー/ポルノグラフィティ










 
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:05 | category: PornoGraffitti |
# ラジオ
昨日、ポルノ岡野君の大阪FM802のラジオ番組が最終回で
生放送だっていうので、何だか聞きたくて

そう、生声を聞きたかったのよ。

で、radikoぷれみあむを契約したのね。
auだと、スマホで聞けて無料なんだよね。
でも残念だけどauじゃないし、スマホじゃないし。
ただでさえラジオの電波が入らない集合住宅。
オールナイトニッポンも聞けやしないのよ。

今までは
どうせ契約しても、ウチでラジオなんか聞かないし、って思っていたけれど
それはラジオの電波がよく入らなくて、イライラするからなんだってことが分かった。

明日はポルノ新藤君の声を聞こう。
インターネットラジオでは楽曲カットされちゃうから
ちょっとつまんなかったので、その辺も楽しみ。

あんまりウチに居ることを満喫すると、また引きこもりになっちゃうから
その辺気を付けないと(^^;)





 
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:51 | category: PornoGraffitti |
# 神戸・横浜ロマンスポルノ’14 〜惑ワ不ノ森〜
神戸・横浜ロマンスポルノ’14 〜惑ワ不ノ森〜
今回は、長男と横浜スタジアム1日目に参戦。

例によって、オヤジが送ってくれた訳ですが
今回は、日程の合うレースがないんで、どうするのかな?とも思いつつ、放置。
でも、グッズを買ったりしている間に、豚まんを買ってきてくれたりして
最近、ライブの送り迎えだけじゃなくて、お付き合いにも慣れてきた感じがしますね〜
おつかれーしょーん
2014092012110000.jpg

グッズを買った後、長男は車の中で一休みするというので
オヤジと二人で中華街を散策。
はじめてかもーと言いつつ、あっちの店へ行ったりこっちの店へ行ったり。
その後、「打ちに行く」と言って消えていきました。
その辺りから、雨がぽつぽつ。

開演30分前くらいには、会場へ向かって歩いていました。
雨は、強くもならないのですが、やむ気配もありません。
さすが雨バンド。ロマポル’08の尋常ならぬ雷雨ライブを思い出します。
あのライブも、この会場でしたね。

不吉な予感を纏いつつ、飲み物を買って会場入り。
周囲は、待ち時間からすでに雨合羽を着こんで準備万端。
そして、私らも。さあこい、雨バンド!

開演直前、だったかな?
お隣の席に若い男性が二人来ました。アルコールの臭い。手に持参もしています。
おおーこういうのありなのかー!?と思いつつ、開演。
なんとお隣さん、大きな声で歌い出しました。
おばさん思わず、歌わんで下さい。と注意。
そしたらお隣と入れ替わって、またその人も大きな声で歌うもんだから
おばさんまたもや、大きな声で歌われるとあきっとの声が聞こえません。と注意。
すぐに聞き入れてくれたので、ほっと一安心。
ほんと言うと一番嫌だったのは、その男の人を嫌な顔でチラチラ振り返る前の席の女性だった。
嫌なら自分で言えよ!こっち見るなよ!
 
何曲めかで雨も止み、ちょいと肌寒いですがよかったー♪とカッパを脱ぎ脱ぎ。

どのくらいのMCだったか
あきっとが、みんな言いたいことあるんじゃろ?ってな具合に振りを入れてくれて
会場からばらばらと、はるいちさんーたんじょーびおめでとーみたいな言葉が流れてきて
あきっとのダメ出し直後、サポートミュージシャンの皆さんから生BGMが!粋だね!
みんなでhappy birthday to youを合唱。
ハルイチ、てれてれでしたよ。40にもなって、かわいいなぁ。
翌月には同い年のくせに、妙に30代を強調するボーカルも、大人げなくてかわいかったです。

今回のツアーにはヴァイオリンのNAOTOさんがいなくて
ご自身のライブと重なってしまったからなのですが…さびしいのぉ。
ポルノさんのツアーに同行していた時、まだデビュー前だったとかで
いつの間にか、長い付き合いになって、居るのが当たり前みたいになってました。
あの曲や、あの曲も、ヴァイオリンがなかったらどうすんの!?と思い、心配していましたら
ちゃんとラッパ隊を連れて参りましたよ(^^;)おばさん、金管好きなのよー困るわー♪
セットも、大きな電飾の花とか、男らしい大ぶりなものを無理に女子向けテイストに仕上げたような…
言ってみると、何ともポルノさんらしい「やりたいこと、やっちゃったよ」感ありありのライブでした。
もちろん、15周年ファンの皆さんに感謝!感もありありでした。

そして、ボーカルより一足先に「惑ワ不の森」を抜け出たベースのハルイチ君。
これからも惑わずに、良い曲作って下さいね!
おちゃめなボーカルを連れて、ばんばんライブやって下さい。
 
↓最近、この手のパネルサービスしてくれるよね〜係りさんがシャッターきってくれるの。

これは長男のスマホのカメラ。

終わりの挨拶もそこそこに、会場を後にしました。
車を止めた所が、あまりにも会場に近くて渋滞するのが目に見えていたので。
案の定でしたよ。



“神戸・横浜ロマンスポルノ’14  〜惑ワ不ノ森〜” SETLIST(公式より)
M1 アポロ
M2 今宵、月が見えずとも
M3 リンク
M4 Please say yes, yes, yes
M5 ダリア
M6 痛い立ち位置
M7 グッバイサマー
M8 ラビュー・ラビュー
M9 黄昏ロマンス
M10 俺たちのセレブレーション
M11 PRISON MANSION
M12 アゲハ蝶
M13 ROLL
M14 デッサン#1
M15 NaNaNaサマーガール 〜Sheep 〜Song of teenage love soldier〜 〜この胸を、愛を射よ 〜サウダージ 〜メリッサ 〜Jazz up 〜PRIME
M16 ワンモアタイム
M17 ミュージック・アワー
M18 ハネウマライダー
M19 青春花道
EN1 ワン・ウーマン・ショー 〜甘い幻〜(新曲)
EN2 Mugen
EN3 ジレンマ

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 13:09 | category: PornoGraffitti |
# Amuse Fes 2014 BBQ in つま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ!〜
Amuse Fes 2014 BBQ in つま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ!〜
7月19日、ヤマハリゾートつま恋。いわゆる夏フェス。

東名高速走行中に、目的地つま恋の方向に黒い雲が出てきたと思ったら
あっという間に、目の前が真っ白になるような豪雨に見舞われた。

行くのか?屋外ライブだぞ?
長男がツイッターで会場の様子を探る。
ライブはやっているらしい。
今は一時中断している。

せっかくここまで来たから、取りあえず会場へは行こうってことになった。

土砂降りの中、車を降りる。
会場を後にするたくさんの人とすれ違った。
不安がないと言えば嘘になるけれど
途中までやったものを簡単に中止にはしないだろうと判断。
中止にするなら休憩なんて入れず、とっくにそうしてるはず。

入ってすぐ、係の人に中の様子を聞く。
15分後には再開予定だ。

再開直前、ポルノさんがステージに出てきて、MC。
全部わうわうで生放送してるって。笑っちゃったけど、おふたり真剣。
歌わないボーカルと、ギターを持たないギタリスト、頑張ってる。

結局、降ったり止んだりの中、ライブは最後まで行われた。
色んな部分をはしょって。
どのバンドも楽しくてつい、ノリノリ。
事前に知らされていたコラボ曲もちゃんとやったし、楽しかったし。
perfumeあーちゃん言う所の、「アキヒトさんのサービス精神」にもぐぐっときました(ToT)

2014072008010000.jpg
びしょびしょになったチケットを乾かした。
今にも切れそうになってるよ。
プログラムもぐにゃぐにゃだ。
でも、いいライブだった。


公式から。
Amuse Fes 2014 BBQ in つま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ!〜 SETLIST
M1 NaNaNaサマーガール
M2 今宵、月が見えずとも
M3 サウダージ
M4 2012Spark
M5 メジャー
M6 ハネウマライダー
M7 ミュージック・アワー
EN1 それを強さと呼びたい(“BBQ in つま恋”オリジナルソング)


 
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:49 | category: PornoGraffitti |
Recommend
永遠。
永遠。 (JUGEMレビュー »)
村山 由佳
「言葉にすると、想いはこぼれおちてしまう。」
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
BlogPeople
Search this site
Sponsored Links